QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
goldenyellow

2017年04月25日

何事もありませんように

今日は朝鮮人民軍が創設されてから85年という節目の日らしい。
去年も弾道ミサイルを発射したり、核実験を行ったりしてきたので、今回もなにやらやらかすんじゃないかと緊張が高まっているみたい。
日本でも数日前、国防省のサイトでミサイルが着弾した時の対策方法を公開。
私がよく利用しているサイトでは、24日と25日は不安なので、子どもの幼稚園または学校を休ませるという意見もちらほら見受けられた。
それに対する意見の大半は「家庭の方針だから自由」というもの。
特に幼稚園は勉強をしているわけではないので、不安なら休ませて自宅にいるという選択肢もアリかもしれない。
ただ、小中学校となると、逆に家にいるより学校にいた方が安全なのでは・・・と思う。
うちにも小中学生がいるので心配ではあるのだけれど、木造2階建ての一般的な家屋にいるより、コンクリで作られた頑丈な学校にいた方が安全性は高い気がするんだよね。
実際、地震などの災害が起こった場合、学校は指定避難場所になる建物なのだし。
なのでこういう状況だからこそ、うちはあえて学校に登校させたいかなと思っている。
もちろん、何も起きないに越したことはないのだけど・・・。
今朝も、ついさっき、小学生の娘と中学生の息子を「いってらっしゃい」と見送ったばかり。
どうか何事もなく、平穏に一日が終わりますように。
こういう緊迫感が高まると、あらためて、何でもない毎日を過ごせる幸せというのを痛感する。
  


Posted by goldenyellow at 07:17

2017年04月17日

よりにもよって登校時間帯に・・・

今朝は昨日に引き続いて穏やかな気候で、青空が広がっていたんだけど・・・。
天気予報を見ると、どうやら今夜から天気が崩れはじめ、春の嵐になるらしい。
春は強風が吹きやすいので、それ自体はめずらしくないのだけど、強風の度合いがかなり強めとのこと。
さらに雨も重なるそうで、ところによっては台風並みの大荒れになるみたい・・・(´Д`;)
荒れるのは今夜遅くからということなので、今日に関しては子供たちの登下校に影響はなさそうだけれど、問題は明日の朝。
荒れるのは明日の午前中にかけてということなのでそうなると登校時間帯にかぶっちゃうんだよなあ・・・。
午後になると次第に晴れるみたいだけれど、登校中に荒れるのが一番ひどいわけで(^_^;)
これが逆に下校時間帯なら、家に帰ってしまえば着替えられるからいいんだけど、登校中だと到着するのは学校。
タオルや替えの靴下とかは持って行けるし、濡れた制服はジャージに着替えれば済むのだけれど、靴はどうしようもないしねえ・・・。
それに中学生の上の子はまだいいんだけど、小学生の下の子は制服からジャージに着替えるというわけにもいかず(^_^;)
まああまりに濡れたら体操着に着替えるってのはありだと思うけれど・・・そこまでしないだろうなあ。
願わくば、明日の午前中には雨風ともに少しは収まってくれるといいのだけど。夜のうちはいくら荒れてもいいんだけど、朝まで引っ張るのは勘弁だなあ(^_^;)
  


Posted by goldenyellow at 09:23

2017年04月10日

最低限のマナー

うちは東北地方なので、まだまだお花見できるような状態ではないのだけれど、東京近郊ではまさにお花見シーズン真っ盛りで、テレビでも桜の様子が映し出されることが多くなった。
中には平日日中なのに宴会で盛り上がっている人とかもいて。
単純にうらやましいな~と思っていたのだけど、お花見の後、例年取りざたされるのがゴミの問題。
先日もツイッターにて、代々木公園の様子を映した画像がアップされたみたいなのだけど、人の姿はないのに、桜の下にはブルーシートが敷かれっぱなし。
さらにその上にはたくさんのゴミ、ゴミ、ゴミ・・・。
要するに花見をした後、ゴミをそのまま放置して帰った人がこれだけいるってことなんだよね。
画像では桜が咲き誇り、とてもきれいなだけに、足元の汚さがさらに際立つというか・・・。
お花見ではお酒も入るから、騒ぎに騒いだ後は疲れ果てて、片付けるのが面倒だというのはよくわかる。
でも、だからと言ってゴミを放置していっていいことにはならないわけで。自分たちが出したゴミなんだから、きちんときれいに片付けて、元の状態に戻しておくのが最低限のマナーだよね。
日本人って割と神経質で、街とかにもゴミが散乱していない・・・なんてよく言われるけれど、こういうのを見ると必ずしもそうとは言いきれないよなあ・・・と。
大きな公園になると管理者がいるから、その人に任せればいいやと思っちゃうのかなあ・・・。
実際、ゴミ捨てしているのはそういう人たちなんだろうけれど、花見客のゴミ捨てまで仕事にしているわけじゃないんだしね(ーー;)
飲食したゴミを片付けたくないっていうなら、花見じゃなく、普通にお店に行けばいいのに。
それでも桜を見ながら宴会したいっていうのなら、最低限のマナーは守らないとね。  


Posted by goldenyellow at 10:16

2017年04月01日

愉快犯かなあ・・・

現在、栃木県全域を舞台に「ツール・ド・とちぎ」という国際自転車レースが開催されているらしい。
日程は3日間なのだけど、初日である昨日、コース上に画鋲100個がまかれているのが見つかったのだそう。
一報があったのは午前9時40分頃だそうで、大会関係者からコース上に画鋲が落ちているという報告が警察に寄せられたのだそう。
見つけたのは選手でも大会関係者でもなく、コース上をたまたま自転車で通行していた男女2人。
画鋲は県道上を約50メートルにわたってばらまかれていたそうで・・・。
2人はそれらを回収し、大会本部に届け出てくれたそうで、それで事が発覚したみたい。
つまり画鋲による直接的な被害はなかったみたいだけれど、それは発見されたのがスタート前のことだったから。
こういう自転車レースの場合、ものすごい勢いで走ってくるから、画鋲を踏んでパンクなんてしたら、最悪の場合、転倒して大けがしたりすることだってあり得る。
もちろんレース用の自転車なので、パンクしても少々なら普通に走れるようにしているかもしれないけれど・・・・。それにしたって危険なことに変わりないよね。
3日間にわたって行われるレースということなので一大イベントだし、そうなると県内の人ならその日にたくさんの自転車が通行することは知っていたはず。
まあ約50メートルにわたって画鋲をまいたということは明らかに作為的だから、レースの妨害を画策したのかもしれない。
大会に影響はなかったので、今日、明日も予定通り行われるみたいだけれど、こういうのって本当に悪質。県道上だから防犯カメラとかはないかもしれないけど、早いところつかまえてほしい。
それにしても偶然通りかかったお二人の行動がすばらしいなあ。道路にばらまかれた100個の画鋲を拾うのなんて大変だっただろうに。いい人が見つけてくれてよかったよね。  


Posted by goldenyellow at 09:08