QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
goldenyellow

2017年02月28日

独り言をいうのは・・・

人の本音はしぐさでわかるという、興味深い内容の本がネット上で紹介されていた。
しぐさというのは無意識に出てしまう行動のことで、だからこそ深層心理のあらわれであることが多いらしい。
なので、何気ないしぐさを観察することで、相手が今どういう状況にいるのか、どう思っているのか、どんな気分なのかを察知することが出来るんだそう。
本当かなあ・・・とちょっと半信半疑だったのだけれど、紹介されていた一例を見て、だんだん「あるかも・・・」と納得。
たとえば一人暮らしの部屋で独り言をつぶやく人の心理。
よく一人暮らししていると独り言が増えると言われるけれど、これにはちゃんと理由があって、実は人の防衛本能のひとつらしい。
人間はたった一人でいると、外部からの刺激を受けないため、思考能力が徐々に低下。
ひどいときは幻覚や幻聴まで現れるそうで、そうなると日常生活に差し障りが出てしまうよね。
でも自分一人である以上、外部からの刺激は期待できない。
そこで人は自ら声に出して独り言を言うことで、それをあたかも外部からの刺激のように受け止めるという自己防衛を行うようになるらしい。
私は一人暮らしではないけれど、日中はひとりきりになる時間が多い。
そういうとき、確かに要所要所で独り言を言っているんだけど・・・なるほど、これは自己防衛のひとつなのかと納得。
普段は無口な方で、ひとりでいる時の方が饒舌なんじゃないかってくらいだけど(^_^;)普段は子供たちがうるさくて、自分で刺激を与える必要がないからかもしれない(笑)  


Posted by goldenyellow at 10:24

2017年02月28日

洗脳でしょ・・・

国有地を破格値で買い取ったことで話題になっている「森友学園」。
ここは幼稚園の運営にも携わっているのだけれど、まだ3~6歳程度の園児に対し、「安倍首相頑張れ」と連呼させる教育が行われていた様子がテレビで放送されていた・・・・。
日本では、特定の政党を支持するような政治教育を禁止するという教育基本法があり、森友学園の教育はそれに反するんじゃないかという声も挙がっているらしい。
でもそんなご託より前に、小さな子たちがかわいらしい声で「安倍首相がんばれ!」と何度も声に出して言っている姿を見て背筋がぞっとした。以前見た北朝鮮の教育現場みたいで、とても現代日本の教育現場とは思えない。
ちなみに別の映像では、先生が「みなさんは日本国民ですか?」みたいな質問をして、園児達が「日本人です」みたいなことを叫んでいるシーンもあって・・・。
ほんと、一体どこの国の映像なんだと目を疑ってしまうくらい。
もちろん、子供たちは意味もわからず、先生に言われるがままに受け答えしているのだと思う。
なので子供たちに罪はないけれど、こういう幼稚園に子供を入れる親がいるんだと、そっちの方に愕然とした・・・。
自分だったら、こんな幼稚園には絶対に通わせないし、近寄るのだって嫌だと思うはず。
主義思想は自由だけれど、まだ政治の意味もわからない小さな子供たちに、まるで刷り込みのように政治的思想を植え付けていくなんて、正気の沙汰じゃない。
こんな幼稚園は糾弾されて然るべきだと思うけど・・・何より、子供たちの成長に影を落とすことにならなければいいなと思う。  


Posted by goldenyellow at 10:03

2017年02月22日

気持ちはわかる

千葉県市川市にあるマクドナルドの店舗で、防犯カメラの画像をプリントアウトし、店内に貼り出していたことが判明したのだそう。
貼り出された紙に印刷されていたのは、スタッフに暴行を働いた男性客。
この客、今月の18日の夜に店に訪れ、スタッフに暴言を吐いたり、暴行をしたりしたのだそう。
幸い、スタッフにけがはなかったのだけど、極めて悪質な行為とみなし、犯人捜しを決行。
でも単なる客として訪れた男の身元はわからず、証拠となるのは防犯カメラの映像のみだったので、プリントアウトし、店に貼り出して「犯罪者探しています!」というタイトルのもと、「写真の人物に心当たりのある方、店舗までご連絡いただけると助かります」というメッセージを添えて貼り出したみたい。
この貼り紙を見た第三者が、マクドナルド本社に通報したようで、本社は店に撤去を要請。
結局、貼り紙は撤去されたのだけど、それと同時に店側は警察に暴行容疑で被害届けを出したみたい。
確か先日も、これと同じようなことがコンビニであったなあ。
そのときは万引き犯だったけれど、もしかしたらマックの店長も、このニュースを見て自分たちもやってみようと思い立ったのかもしれない。
でも被害届けを出したのが貼り紙を撤去した後っていうのがね・・・(^_^;)
ちゃんと防犯カメラに映っていて、暴行罪だとはっきりしているんだから、店に貼り出すよりも映像を警察に提出して犯人を捜してもらった方が手っ取り早かったと思うんだけど。
でもまあ、犯人捜しはもちろんだけど、おそらく「こういうことをしたらさらします」という牽制の意味合いもあったんだろうなあ。
個人的には暴行を働いた相手に人権なんてないし、貼り出されても仕方ないと思うけど、本社としてはさすがに見逃すわけにはいかないんだよね(^_^;)  


Posted by goldenyellow at 09:13

2017年02月15日

杓子定規なやり方

先日、とあるツイッターユーザーさんが息子さんとの会話の一部を抜粋したものを投稿して話題になったのだそう。
息子さんは常日頃から、言葉の使い方を間違えていることが多々あったそうで。
そこでお父さん=投稿主さんは息子さんに読書するようアドバイス。
で、息子さんはアドバイスに従って本を読んでいたのだけど、ある日、「本には暗算は筆算も計算機も使わないって書いてあるのに、算数のテストで式を書かなかったら○をもらえない」と言ってきたのだそう。
で、息子さんは「先生も本を読まないといけないねぇ」と言ったそうで、賢いお子さんだなあと感心させられたのだけど・・・。
でも確かに言われてみれば、「暗算しなさい」となっているのに、いきなり「=○○」と答えをダイレクトに書くと間違いというか、△だったような気がするなあ。
考えてみればおかしな話で、暗算というのはその息子さんが言った通り、計算機やら筆算やらを使わず、頭の中だけで計算して答えを出す方法のことだよね。
だったら紙にも答えのみどーんと書いて然るべきなんだけどなあ・・・。
まあ先生としては、たとえば「3×5×6」という問題があったら、「=3×30」と書いて、その後に「=90」と締めて欲しかったという意味なんだろうけど。
これなら確かに筆算ではないし、計算機も使っていないから、「暗算」のうちに入るのかもしれない。
でも「=3×30」も頭の中で計算したので答えだけ書きました・・・なら、それも間違いじゃないと思うんだけどなあ。
こういう杓子定規なやり方だから、柔軟な発想ができないようになってしまうと思うんだけど(汗)
どうしても「=3×30」を書かせたいなら、「暗算で」じゃなく、単に「筆算をせずに」と入れればいいのにね。  


Posted by goldenyellow at 12:37

2017年02月08日

すぐ食べるなら美味しそう

料理のレシピを動画で紹介する「DELISH KITCHEN」というサイトが、不適切なレシピ動画があるという指摘を受けて謝罪、動画を削除するという騒動があったのだそう。
問題になったのは、今月4日にアップされた「たまごかけご飯おにぎらず」。
その名の通り、たまごかけご飯をモチーフにしたもので、自然解凍した冷凍卵の黄身を醤油につけ込んだものを具材にするというレシピだったらしい。
冷凍卵もおにぎらずも、つい少し前にブームになったもの。
その2つを組み合わせたものはいかにも美味しそうで、実際、Facebookでは約48万再生、インスタグラムでは約22万再生、Youtubeでは約1万6000再生と、かなりの人気を博していたみたい。
ところがこのレシピを見た人から、食中毒の危険性があるのでは?という指摘が噴出。
冷凍卵って普通の生卵に比べれば食感がしっかりしているんだけど、火を通したわけではないので、あくまで生のまま。
それを自然解凍しておにぎりの具材にするわけだから、生卵をお弁当に入れてしまうのと大差ないんだよね。
おまけにおにぎらずの具材にするということは、熱とか水分とかの影響を受けやすく・・・。
さらにお弁当として利用したりしたら、雑菌が繁殖してしまう可能性大だよね。
当初、サイトの運営元はFacebookのレシピページに「卵解凍後はなるべく早めにお召し上がり下さい」という追記を入れたり、コメント欄で「不安な場合は加熱処理をしてください」と書き込んだりしたようなのだけど、肝心の動画本編ではこのような注意点について一切触れられていないことから、対応が不十分だと批判を受けたみたい。
まあ確かに、みんながみんなコメントやら注意書きやら見るわけじゃないからね・・・。動画さえ見られればいいやって人は多いんだし(^_^;)
でもまあ、レシピ自体はとても美味しそうなので、自宅で作ってその場ですぐ食べるんなら良さそうだなあと思った。  


Posted by goldenyellow at 12:27

2017年02月01日

何のための報告書?

東京慈恵会医科大学付属病医院にて、患者の病気を1年間放置していたことが明らかになったのだそう。
この患者さんは現在72歳。もともと肝臓の持病で通院していたらしいのだけど、2015年10月に入院した時、肺に影が見られたのだそう。
そこで検査担当の医師が「がんの疑いあり。早期精査が必要」と報告書に記載したのだけれど、なんと消化器肝内科の担当医師らがこの記述を見落としたそうで、適切な治療をほどこさず、そのまま1年間放置されたのだとか。
男性は自分ががんかもしれないと診断されたことはつゆ知らず・・・。
ところがそれから1年が経過した昨年10月、貧血などの症状を訴えて再入院したところ、CT検査で肺がんとわかったのだとか。
がんに限らず、病気は早期発見、早期治療が鉄則。
特にがんのような重病はできる限り早く見つけて、早急に処置しなければいけないのに、わかっていながら1年間も放置していたなんて・・・。
内部調査の結果、くだんの報告書が放置されていたことが判明。
12月には本人や家族に謝罪したみたいだけれど、すでに患者さんは手術や抗がん剤治療ができないくらい症状が悪化していたそうで、現在は意識不明の状態なのだとか・・・。
報告書って大事なことが記載されているからわざわざ作成するのであって、それを見通すなんて言語道断。
しかも「異常なし」ならともかく、今回は内容が内容だっただけに、被害も大きすぎる。
もし1年前にわかって治療していたら・・・と思うと、本人も御家族もやりきれないだろうなあ・・・。  


Posted by goldenyellow at 12:18