QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
goldenyellow

2017年06月22日

不安を感じている時点で・・・

先日、とあるサイトで結婚を考えている彼女がいるものの、どうしても結婚に躊躇してしまうという男性からの投稿があったのだそう。
男性は35歳。一人暮らし生活が長く、そのことに慣れているためか、結婚して他人と共同生活をできるかどうか不安なのだそう。
実際、自宅などで彼女と長時間2人きりでいると、一人になりたいと思う時があるそうで。
特にここが不満!ということではないのだけど、二人でずっといると気疲れしてしまうらしい。
そこで他人と共同生活しなければならない結婚に対して不安を感じ、「結婚を遠慮すべきでしょうか」と質問したみたい。
この質問に対するレスは賛否両論で、今すぐ別れろと意見する人もいれば、とりあえず一緒に住んでみればなれる可能性もあるとアドバイスする人もいた。
私は結婚して15年になるけれど・・・個人的には、この人は結婚に向いていないんじゃないかなと思う。
これがたとえばすでに同棲していて、いつも一緒にいるとたまに一人になりたくなる・・・という話だったらよくあることだし、理解できる。
ただ、現時点で同棲しているわけでもなし。自宅で彼女と長時間いるときにしたって、おそらくたまにのことなんだよね。
それなのに疲れを感じるなら、結婚したら間違いなくストレスでやられてしまうと思う(汗)
ただ、一方で彼女との波長が合わないっていう可能性も否定できないと思うんだよね。
実は私も一人好きで、一人時間がないとストレスがたまっていくタイプ(^_^;)
でも、今の夫と付き合っていた時、当初から気を遣うことなく、自然体でいられてまったく気疲れしなかったのを覚えている。
それは向こうも同じだったようで、だからこそ一応15年間続いているんじゃないかなと(^_^;)
こればっかりはどっちが悪いってことじゃなく、相性の問題だからね・・・。
ちなみにこの男性、同棲することは諸事情で難しいらしく、結局逡巡した末に彼女とは別れたのだそう。
いくらネットでのアドバイスがあったとは言え、割と短期間で別れてしまったところを見ると、やっぱりもともと相性が悪かったんじゃないかなあ。
だいたい、結婚っていうのは勢いも大事。結婚が決まる前から、結婚したい!って気持ちよりも不安が勝っている時点で、うまくいかないと思う。普通は多少の不安があっても、それでも相手と結婚したい!っていう気持ちが勝って、結婚に至るものだからね。


Posted by goldenyellow at 11:23