QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール

2017年05月20日

自分も「母」だった(笑)

この間の日曜日は母の日。私も一応二児の母なのだけど、どうしても自分の親や夫の親へのプレゼントで頭がいっぱいになり、自分が祝ってもらう立場だというのを忘れていた(^_^;)
でも子ども達は日頃はあまりやらない片付けをせっせとやってくれて、お昼も自分たちで用意して、極力私に家事をさせないようにしてくれた(^_^)
私は自他共に認める家事嫌いなので(^_^;)何かプレゼントされるよりも、家事をやってもらうのが一番うれしかったりして(笑)
自分でも主婦としてどうかと思うんだけど、こればっかりは生まれもっての性質だと思ってる(^_^;)
ちなみに12星座別「お母さんキャラ」というのがネットで紹介されていたので見てみたら、私はなんとビリ(笑)
論理思考タイプなので、非論理的な行動をする子どもは扱いが苦手なんだとか(^_^;)
まあ確かにそうだよな~と。今はうちの子たちは中学生、小学生になったのでだいぶ楽になったけど、乳幼児期はノイローゼになったもんね・・・。
私の場合、家事も嫌いだし、正直な話、母親キャラじゃないよなと自覚している(汗)
もちろん、だからと言って母親業をサボっているわけではない・・・つもり(^_^;)
やることはやっているし、努力もしているんだけどなあ・・・。やっぱり好きこそものの上手なれ。
嫌いなものは最低限こなすことはできても、決してうまくはできないという・・・。
そんな母でもちゃんと母の日にお祝いしてくれるんだから、子どもの存在ってありがたい(^_^;)
  


Posted by goldenyellow at 07:09

2017年05月15日

やっぱりやめるのが一番

近々、「近隣住宅受動喫煙被害者の会」という団体が日本弁護士連合会に人権救済申し立てを行うらしい。
この団体は、マンションなどのベランダで喫煙したときの煙によって不快な思いをしたり、実際に体調を崩したりする被害をこうむった人たちを中心とした被害者団体。
マンションのベランダでの喫煙は夜間が多く、たばこの火が闇の中に浮かんでいる様子がホタルを連想することから、「ホタル族」とも呼ばれているらしいのだけど、このホタル族に日常的に悩まされている人はかなりの数にのぼるみたい。
中には近隣宅から漂ってくるたばこの煙によって涙や咳が止まらず、つらい思いをしたという人もいるそうで・・・・。
非喫煙者にとって、たばこの煙というのは大なり小なり不快なものなのだけれど、特に気管が弱かったり、アレルギー持ちの人にとっては単に不快というだけでは済まされないんだよね。
そこでこの団体では、ベランダ喫煙禁止法の制定も目指しているとのこと。
私自身は戸建てに住んでいて、隣家との距離もそこそこある。
なので我が家で喫煙した煙が周囲に影響を及ぼすことはないのだろうけれど、そもそも私が非喫煙者であり、家の中での喫煙は絶対にNG。
なので夫はたばこを吸う時は外に出て行くほかないのだけれど、それでもまわりを気にして、たばこは車の中で吸っているみたい。
ちなみにこの車は会社から支給されている社用車(自宅への持ち帰り可)なので、自宅のマイカーにも影響なし。
なのでうちでは問題ないのだけれど、もし社用車がなかった場合、やっぱり庭や玄関先で吸わなければいけないわけで・・・。
前述の通り、スペースはあるので煙で迷惑をかける可能性は少ないと思うんだけど、煙って風に乗って飛んでいくからなあ・・・。
やっぱり禁煙が一番だと思うんだけど(ーー;) 生まれてから一度もたばこを吸ったことがない身としては、なぜそんなに依存するのかわからないわ・・・。  


Posted by goldenyellow at 09:46

2017年05月02日

全面禁止でもいいと思う・・・・

5月に入り、そろそろ学校でもプール開きの準備を始める頃だけれど、それに先立ち、スポーツ庁が全国の小中学校にプール飛び込み事故の再発防止を求める通知を出したのだそう。
もともと小中学校では授業中のプール飛び込みを禁止しているのだけど、去年は確か課外授業だかで飛び込みの練習をしていて事故にあったという子がいたような気がする。
また、高校では飛び込み可としているみたいだけれど、初心者が飛び込みをすると危険なので、その場合は生徒の能力や技術に応じた指導をするよう要請したのだとか。
まあ小中学校のプールについては当然の指導だと思う。
特に小学校のプールって、体の小さな低学年も入れるように底が浅く作られているから、飛び込みには適していないんだよね。
水泳のプロでも、水深の浅いプールへの飛び込みはリスクが高いと言われているし・・・。
ましてや素人の小学生ならなおさらのこと。授業中でやらないのはもちろん、別途大会などの練習でも飛び込みだけは禁止すべきだと思う。
個人的には、高校の授業での飛び込みも必要ないと思うんだけどね・・・。
こう言っては何だけど、プールの授業って体力作りの一環であって、試験で加点されたりするわけじゃなし。
レジャーでプールや海に行った時に溺れないよう、泳ぎを教えることは大事だけれど、そこに飛び込みの技術ってのは必要ないものね(^_^;)
しかもやっているのは素人の学生。万一のリスクが高すぎるんだから、全面禁止でもいいと思うんだけどな。  


Posted by goldenyellow at 10:03

2017年04月25日

何事もありませんように

今日は朝鮮人民軍が創設されてから85年という節目の日らしい。
去年も弾道ミサイルを発射したり、核実験を行ったりしてきたので、今回もなにやらやらかすんじゃないかと緊張が高まっているみたい。
日本でも数日前、国防省のサイトでミサイルが着弾した時の対策方法を公開。
私がよく利用しているサイトでは、24日と25日は不安なので、子どもの幼稚園または学校を休ませるという意見もちらほら見受けられた。
それに対する意見の大半は「家庭の方針だから自由」というもの。
特に幼稚園は勉強をしているわけではないので、不安なら休ませて自宅にいるという選択肢もアリかもしれない。
ただ、小中学校となると、逆に家にいるより学校にいた方が安全なのでは・・・と思う。
うちにも小中学生がいるので心配ではあるのだけれど、木造2階建ての一般的な家屋にいるより、コンクリで作られた頑丈な学校にいた方が安全性は高い気がするんだよね。
実際、地震などの災害が起こった場合、学校は指定避難場所になる建物なのだし。
なのでこういう状況だからこそ、うちはあえて学校に登校させたいかなと思っている。
もちろん、何も起きないに越したことはないのだけど・・・。
今朝も、ついさっき、小学生の娘と中学生の息子を「いってらっしゃい」と見送ったばかり。
どうか何事もなく、平穏に一日が終わりますように。
こういう緊迫感が高まると、あらためて、何でもない毎日を過ごせる幸せというのを痛感する。
  


Posted by goldenyellow at 07:17

2017年04月17日

よりにもよって登校時間帯に・・・

今朝は昨日に引き続いて穏やかな気候で、青空が広がっていたんだけど・・・。
天気予報を見ると、どうやら今夜から天気が崩れはじめ、春の嵐になるらしい。
春は強風が吹きやすいので、それ自体はめずらしくないのだけど、強風の度合いがかなり強めとのこと。
さらに雨も重なるそうで、ところによっては台風並みの大荒れになるみたい・・・(´Д`;)
荒れるのは今夜遅くからということなので、今日に関しては子供たちの登下校に影響はなさそうだけれど、問題は明日の朝。
荒れるのは明日の午前中にかけてということなのでそうなると登校時間帯にかぶっちゃうんだよなあ・・・。
午後になると次第に晴れるみたいだけれど、登校中に荒れるのが一番ひどいわけで(^_^;)
これが逆に下校時間帯なら、家に帰ってしまえば着替えられるからいいんだけど、登校中だと到着するのは学校。
タオルや替えの靴下とかは持って行けるし、濡れた制服はジャージに着替えれば済むのだけれど、靴はどうしようもないしねえ・・・。
それに中学生の上の子はまだいいんだけど、小学生の下の子は制服からジャージに着替えるというわけにもいかず(^_^;)
まああまりに濡れたら体操着に着替えるってのはありだと思うけれど・・・そこまでしないだろうなあ。
願わくば、明日の午前中には雨風ともに少しは収まってくれるといいのだけど。夜のうちはいくら荒れてもいいんだけど、朝まで引っ張るのは勘弁だなあ(^_^;)
  


Posted by goldenyellow at 09:23

2017年04月10日

最低限のマナー

うちは東北地方なので、まだまだお花見できるような状態ではないのだけれど、東京近郊ではまさにお花見シーズン真っ盛りで、テレビでも桜の様子が映し出されることが多くなった。
中には平日日中なのに宴会で盛り上がっている人とかもいて。
単純にうらやましいな~と思っていたのだけど、お花見の後、例年取りざたされるのがゴミの問題。
先日もツイッターにて、代々木公園の様子を映した画像がアップされたみたいなのだけど、人の姿はないのに、桜の下にはブルーシートが敷かれっぱなし。
さらにその上にはたくさんのゴミ、ゴミ、ゴミ・・・。
要するに花見をした後、ゴミをそのまま放置して帰った人がこれだけいるってことなんだよね。
画像では桜が咲き誇り、とてもきれいなだけに、足元の汚さがさらに際立つというか・・・。
お花見ではお酒も入るから、騒ぎに騒いだ後は疲れ果てて、片付けるのが面倒だというのはよくわかる。
でも、だからと言ってゴミを放置していっていいことにはならないわけで。自分たちが出したゴミなんだから、きちんときれいに片付けて、元の状態に戻しておくのが最低限のマナーだよね。
日本人って割と神経質で、街とかにもゴミが散乱していない・・・なんてよく言われるけれど、こういうのを見ると必ずしもそうとは言いきれないよなあ・・・と。
大きな公園になると管理者がいるから、その人に任せればいいやと思っちゃうのかなあ・・・。
実際、ゴミ捨てしているのはそういう人たちなんだろうけれど、花見客のゴミ捨てまで仕事にしているわけじゃないんだしね(ーー;)
飲食したゴミを片付けたくないっていうなら、花見じゃなく、普通にお店に行けばいいのに。
それでも桜を見ながら宴会したいっていうのなら、最低限のマナーは守らないとね。  


Posted by goldenyellow at 10:16

2017年04月01日

愉快犯かなあ・・・

現在、栃木県全域を舞台に「ツール・ド・とちぎ」という国際自転車レースが開催されているらしい。
日程は3日間なのだけど、初日である昨日、コース上に画鋲100個がまかれているのが見つかったのだそう。
一報があったのは午前9時40分頃だそうで、大会関係者からコース上に画鋲が落ちているという報告が警察に寄せられたのだそう。
見つけたのは選手でも大会関係者でもなく、コース上をたまたま自転車で通行していた男女2人。
画鋲は県道上を約50メートルにわたってばらまかれていたそうで・・・。
2人はそれらを回収し、大会本部に届け出てくれたそうで、それで事が発覚したみたい。
つまり画鋲による直接的な被害はなかったみたいだけれど、それは発見されたのがスタート前のことだったから。
こういう自転車レースの場合、ものすごい勢いで走ってくるから、画鋲を踏んでパンクなんてしたら、最悪の場合、転倒して大けがしたりすることだってあり得る。
もちろんレース用の自転車なので、パンクしても少々なら普通に走れるようにしているかもしれないけれど・・・・。それにしたって危険なことに変わりないよね。
3日間にわたって行われるレースということなので一大イベントだし、そうなると県内の人ならその日にたくさんの自転車が通行することは知っていたはず。
まあ約50メートルにわたって画鋲をまいたということは明らかに作為的だから、レースの妨害を画策したのかもしれない。
大会に影響はなかったので、今日、明日も予定通り行われるみたいだけれど、こういうのって本当に悪質。県道上だから防犯カメラとかはないかもしれないけど、早いところつかまえてほしい。
それにしても偶然通りかかったお二人の行動がすばらしいなあ。道路にばらまかれた100個の画鋲を拾うのなんて大変だっただろうに。いい人が見つけてくれてよかったよね。  


Posted by goldenyellow at 09:08

2017年03月27日

ひどい事件

昨日、千葉県我孫子市で、9歳の子の遺体が見つかったというニュースを見た。
排水溝の脇に倒れていたそうで、しかも全裸・・・。
最初は10歳くらいの子としかわからなかったけれど、松戸市で9歳の子が行方不明になったと届出が出ていたため、しばらくして身元が判明したみたい。
女の子は小学校3年生で、今月の24日、終業式に出るために登校。
その途中に奇禍に遭い、2日後に発見された・・・ということらしい。
こういう登下校中の事件というのはこれまでもいくつかあるのだけど・・・ショッキングだったのは、女の子の家から学校まではわずか徒歩10分の距離だったということ。
しかも中間地点に見守り役の人が立っていたみたいなのだけど、その人は女の子を見かけていないということなので、家を出てすぐのところで拉致されたと考えられるんだよね。
通学路は住宅街の中にあって、車も人も通るとのこと。途中に果樹園やら畑やらもあるみたいだけど、それにしたって自宅や学校からの距離が近すぎる。
しかも自宅を出たのは午前8時頃。まさに通学・通勤時間帯ど真ん中で、車も人も他の時間帯より絶対多かったはずなんだよね。
そんな時間帯に拉致したということは、一番人目につかない場所はどこかというのを事前に把握していたのだと思う。
なので無差別じゃなく、初めからこの子を狙って、下見をして、それから犯行に及んだ計画的なものなんじゃないかと・・・。
通学路って決まっているから、毎朝同じ時間帯に、同じ道を歩き続ける。だから相手からすれば予測がつけやすい。
うちにも小学生の娘がいて、途中からは他の子と登校しているのだけど、それまでは一人で登校している。
畑やら果樹園やらはなく、ひたすら住宅街の中を歩いて行くのだけれど、それでもこういう事件があったとなると不安で仕方ない・・・。
アメリカでは、子どもの登下校には必ず親が送り迎えをしなきゃいけないということが義務づけられている。もしかしたら日本もそうした方がいいのかもしれない。
何にしても早く犯人をつかまえてほしい。亡くなった子やその遺族の方々は無念だろうし、同じようなお子さんをもつ周辺の人たちだって不安すぎるよ・・・。  


Posted by goldenyellow at 07:20

2017年03月18日

瞑想!?

4種類の青のうち、一番気になるのはどれ?・・・という心理テストがあったのでやってみた。
選択肢はアクアブルー、スカイブルー、ターコイズブルー、ミッドナイトブルーの4つなのだけど、名前だけ見てもイマイチぴんとこない(^_^;)
なのでちゃんと画像を見たんだけど、「気になる」って言われるとなあ・・・。いわゆる「好きな青」じゃなく、「今気になる青」ってことだよね。
てことで、画像をじっくり見たのだけど、最終的に選んだのは青というより濃紺に近いミッドナイトブルー。
他の3色に比べるとかなり暗めの色なんだけど、他の3つは今の私には何だか明るすぎるというか、まぶしすぎるというか(^_^;)
なので一番落ち着くミッドナイトブルーが気になったのだけど・・・そうしたら精神世界に親しむとストレス解消になるという結果が出た。
最近気分がすっきりしなかったり、あるいは体調を崩したことがある人が選びやすい色らしい。
ちなみに他の3つの結果を見たら、ネガティブな感情をため込んでいるとか、仕事関係で忙しいとか、頑張りすぎとかそういう結果だったのだけど、何だかミッドナイトブルーを選んだ人が一番精神的にヤバいところに来てるんじゃないかって気がしてきた(汗)
だってストレス解消方法も瞑想することだし・・・。他は友達と話すとか、ひとりの時間をもつとか、自然とふれ合うとかそういうことなのに、瞑想って何だか深すぎる(汗)それだけ心身ともに不調だって証拠なんだろうか・・・。  


Posted by goldenyellow at 11:57

2017年03月13日

逆効果(^_^;)

夫婦間に関する話をネタにしたとあるツイートが話題になっているのだそう。
どうやら会社内での会話シーンのようで、その場にいた僕=Twitterユーザーさんが既婚者の方に「嫁さんの機嫌を取るの大変ですよね」と発言。
これ自体は特に問題なく、むしろ共感を得られやすいセリフなのだけど、その場にいた未婚の先輩が「キスしたらいいんじゃないですか?」と言い出したからさあ大変(笑)
その場にいた既婚者全員から「バカか」「何もわかってない」「お前上司の機嫌悪かったらキスしたらいいと思ってんのか」と大バッシングを受けたのだそう(^_^;)
まあ確かに、いくら未経験者であるとはいえ、この発言はないなあと(笑)
こういうのが許されるのは恋人関係までの話であって、結婚したらケンカしてもキスして仲直り♪・・・なんてことはまずないんだよねえ(汗)
それどころか、ケンカ中にキスでもしようものなら、なし崩しにしようとしていると思われて逆に反感買うのがオチ(^_^;)
もし自分が夫とケンカ中にそんなことされたら、笑って仲直り・・・なんてことになるわけもなく、火に油を注がれた気分になるもん。まあその前にそんなことさせないけどね(ーー;)
そんなことするならまともに話し合えとか、そういう正論になってしまうのが結婚というもの。
じゃないとおんなじ人間とおんなじ屋根の下で生活なんてできないよ~。
特に子供もいればなおさら。いつまでも恋人ごっこしてられるわけじゃないんだからね(^_^;)  


Posted by goldenyellow at 10:37